iphoneで音楽のリピート方法

iphoneで音楽を楽しむ人も少なくありませんが、せっかく音楽を聴くならリピートして聴きたいという方も多いでしょう。曲をリピートして聴きたい時の操作手順はこうです。
まずはiPhone上のApple Music Appで音楽を再生すると、画面の下側の方にプレイヤーが示されます。このプレイヤーをタップすることにより、「再生中」というウィンドウが開きます。開いたウィンドウから音楽を再生したり、音量調節や曲を共有したり、シャッフル再生もできるようになり、リピート再生も設定できます。ユーザーの好みに応じた使い方ができて非常に便利です。
具体的な操作手順はこうなります。iPhoneでは先程説明したように、最初にプレイヤーをタップあるいは上方にスワイプすると、「再生中」のウィンドウが開きますので、ここで「リピート」アイコンを1度タップすれば、プレイリストを全体的に、またはアルバム全体をリピートで再生することが有効になります。
そして再度「リピート」アイコンをタップすると、現在再生している楽曲1 曲をリピート再生することができます。1曲リピート再生している場合は、赤色のリピートアイコン内に小さい数字で1が示されます。さらに「リピート」アイコンを3度目にタップすれば、リピート再生の解除ができるようになっています。
ちなみに、「リピート」機能と「シャッフル」機能を同時に選択することで、シャッフルしながらリピート再生することも可能です。リピート再生が有効になっている場合は、「リピート」 アイコンが赤い色で表示されます。無効に切り替えたい場合には、色が付いていない「リピート」アイコンが表示されるまでタップしましょう。
なお、最新版のiphoneではミュージックプレーヤーの専用画面に変更が加えられた結果、「リピート機能が見当たらない」と思う方がいらっしゃるかもしれません。しかし、決してリピート機能がなくなった訳ではありませんので安心して下さい。操作方法を一度覚えてしまえば、リピート再生も簡単に行えます。
ミュージックアプリを開いて、リピート再生したい楽曲を再生させましょう。続いて、画面下に配置される再生中の楽曲をタップします。すると楽曲についての詳細が示されるので、その画面をスクロールすると、シャッフルアイコンとリピートアイコンが出現します。目立たないような位置に隠れるような形で用意されていますが、リピート機能はしっかりと備わっていますので問題ありません。