iphoneの残債を調べる方法

iPhoneも一括で本体代金を支払って購入する事も出来ますが、分割で購入する人も少なくありません。勿論分割払いなので購入してからの期間によっては残債が残っている可能性があります。

残債の調べ方は各キャリアによっても違っているのですが、基本的には利用情報に関する事を調べれば今いくら残っているかが確認可能です。キャリア別でいうと、ドコモの場合はdメニューからご利用料金の確認、さらに端末等代金分割支払金の下部に残債が表示されています。auの場合はMy auからご利用機種情報、さらに分割支払い残額合計で残債の確認ができます。ソフトバンクはMy Softbankからオンライン料金案内、割賦の残金額合計を確認すれば表示される仕組みです。

この様にすれば、自分が今利用している機種でどれだけ残債が残っているかを確認することができます。勿論インターネット上で確認が可能なので、気になった時にすぐに調べる事も可能です。

また、インターネットを利用する方法以外でも、iPhoneの残債を調べる事は出来るようになっています。ショップの窓口で残債を調べてもらいたいと言う事を伝えると、その場で調べて貰うことができます。勿論ただ調べて貰うだけでも良いのですが、その後残債を一括で払って機種変更したりする事も可能です。

携帯電話の時代から本体価格は一括では無く分割で払うと言う事が多く行われています。もちろん分割で払っているので、1ヶ月辺りの負担額はかなり抑えられる為、自分の欲しい機種を入手しやすくなります。通常分割払いが終了するまでその機種を利用する場合は、わざわざ残債を調べる必要はありません。毎月の料金の支払いの時に分割払い分も合わせて払っていく事になるからです。

しかし機種変をしたい場合などは、残債が残っていても機種変更自体は出来ますが、新しく購入した機種と古い機種の両方の端末の分割払いが発生する為、月々の負担額が増します。またMNPをする場合は残債を清算しておかなければいけません。さらに買取りを利用する場合は残債があると買取り額が低めになってしまいます。

かその為、実際にiPhoneを新しくしたいと言う場合は、まずはインターネットで、若しくは店頭窓口で残債がいくらあるかを調べてから一括払いをする形が取られているのです。またその方法は利用するツールによってはキャリアで違っている為、自分が加入しているキャリアにあった方法で行います。